読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばれ転勤族!無駄をなくして豊かな人生☆

転勤族の妻、主婦兼在宅ワーカーのアラフォーおばさんによる、 いかに無駄を省き生活・子育てを豊かにしていくかを模索するページです

単身赴任規程の融通の利かなさに腹が立つ

夫の会社の単身赴任規程は以下のようになっています

 

  • 借上社宅補助費は月5万円を上限とする
  • 共益費・駐車料は自己負担
  • 別居手当¥28,000(持ち家管理により家族帯同できない場合は3年まで
  • 帰省旅費は月1回(領収書添付の実費・持ち家管理が理由で家族帯同できない場合、3年を超えると年2回のみの支給、4年を超えると支給されない

 

赤字の部分が、特に私が憤っている原因です

会社の都合で家族がバラバラになり、その分二重生活で毎月の負担が増えます

それなのに、3年を過ぎたら別居手当は中止

じゃあ「必ず3年で帰らせてくれ!」っていう話です

 

帰省も、新幹線分のお金を請求していいと思っていたので

それで例えば深夜バスで月2回帰って来たり、

一月ごとに交代でこちらの方から赴任先に行ったりと

家族ができるだけ一緒にいて負担も軽くなる

そういう小細工工夫ができると思っていました。

 

領収書を必ず添付して実費!

月2回以上帰りたいなら、自分で金出せってことですよね

そのくらい融通してくれればいいのに。家計の負担増えるんだから

 

だいたい3年超えたら別居手当出さない、

帰省手当減らす(しかも年2回)って何!?って感じです

やめろってこと?その間に持ち家を売れってこと?

転勤という制度が問題視されている昨今、

この企業体質が現代に合っていないことを気付いてほしい…

www.oricon.co.jp

 

余談ですが…

ちなみに夫の会社、定期もICカードにしたらダメなんです。

ICカードに印刷するタイプのものなら、磁気定期と同じ料金なのに、です

いちいち改札通さなくてはならないんで面倒なのに…紛失もしやすいし☆

ICだとポイントとか溜まるからかな。

会社の金で得するなんてけしからん!ってことなんですかね。

ハー、日本企業の従業員への思いやりのなさに腹が立つ…

 

転勤族やその家族のみなさん、お互い負けずに頑張りましょう!