読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばれ転勤族!無駄をなくして豊かな人生☆

転勤族の妻、主婦兼在宅ワーカーのアラフォーおばさんによる、 いかに無駄を省き生活・子育てを豊かにしていくかを模索するページです

夫が部屋を決めてきました

初めての単身赴任…不安ばかりで最近は何も手につきません。 夫が週末、赴任先へ行って部屋を決めてきました。 会社から交通費の補助などはないので、私は着いて行かず。 会社からの家賃補助上限が5万円なので、以下の条件で探しました。 賃料に管理費が含ま…

単身赴任規程の融通の利かなさに腹が立つ②

単身赴任、借り上げ社宅会社負担上限額は 夫の赴任先の場合5万円です。 これ、家賃以外は自己負担なんです。 たとえば3~3.5万円くらいの狭い部屋で我慢して 管理費や駐車料、水道料などをすべて込みで 5万円にしてもらって、その分生活費を浮かそう …という…

単身赴任決定

転勤の辞令が出ました。単身赴任です 新居に引っ越してから、約1年半…いつか、こんな日が来るとは思っていたけど、こんなに早いとは けっこう遠くです。300km以上離れています まだ小さい子供もいるのに、これからは月に1度しか会えない… 経済的な負担も増…

転勤族、家を買う(その③)

家を買うなんて初めての経験なので…正直、失敗したことも多々あります(--; それについては、また別途まとめたいと思いますが、転勤族で「持ち家か賃貸か」で悩んでいるご家庭は多いと思います。本当に。 家賃がもったいないから、という理由なら間違いな…

転勤族、家を買う(その②)

双方の実家は違う県で、将来的には夫の実家に入る可能性が高かったですが、私は正直、夫の実家に住むことに抵抗があります。 夫は育った場所だからいいと思いますが、ハザードマップで危険とされる地域、かつ車がないと暮らせないような田舎です。住んだこと…

転勤族、家を買う(その①)

2015年、わが家は家を建てました。 夫は転勤族です。子持ち転勤族のみなさんなら誰もが悩むテーマ、 賃貸か持ち家か ということを上の子が幼稚園に入るころからずっと考えていました。 持ち家が欲しいというより、子供が転校しつづけなければならないという…